イギリスのゴルフ場と観光の魅力

ゴルフ好き・旅好きのイギリス旅行記録

Golf

レディース・ゴルフの始まり その2

セント・アンドリュース在住のゴルフヒストリー作家「Roger Mcstravick」が今年の春に出版した「A HISTORY of GOLF」という本があります。 この作家とは、2年前にセントアンドリュースのオールドコースでたまたま一緒の組でゴルフをして知り合い、今年の夏の…

レディース・ゴルフの始まり その1

畑岡奈紗選手が、世界ランキング7位となったそうです。 日本の女子ゴルフファーは、樋口久子選手を筆頭に今年引退した宮里藍選手など世界で活躍する選手が沢山います。 そんな彼女達に憧れるゴルフ女子も沢山いると思います。 では、女子がゴルフをするよう…

全英オープンの会場には、観戦客用のキャンプ場があります。

来年の全英オープン開催地のポートラッシュ周辺ホテルはすでに空きがなくて予約できない状態だと前回書きましたが、まだ現地で泊まる方法が残されています。 実は、毎年開催会場に併設される「キャンプ村」があるのです。 「The Open」サイトの中に詳し掲載…

第一回全英オープン開催地「プレストウィック・ゴルフ・クラブ」

日本で最初につくられたゴルフ場は、ロンドン出身のイギリス人によって 六甲山頂に作られた「神戸ゴルフ倶楽部」です。 明治36年(1903)に英国人アーサー・ヘスケル・グルームが創設しました。 当初のクラブ・メンバーには日本人はおらず、外国人が主であった…

潮風とたわむれる「ダンバーゴルフクラブ」

猛暑おさまり、やっとブログを書く元気が出てきました(^^♪ 今日は、ずっと書きたかったスコットランドのリンクス『ダンバーゴルフクラブ』について書いてみたいと思います。 「ダンバーゴルフクラブ」はエジンバラ市街から東へ車で1時間ほど行ったところに…

ジョニー・ウォーカーのお店

前回に引き続き、今回もイギリスのお酒の話です。スコッチウィスキーとはスコットランドで醸造されたウィスキーのことですが、これもビールと同じく沢山の銘柄があります。 スコットランドに行けば、ゴルフとウィスキーはつきものという感じです。エルデ・ゴ…

速報:The Open2019観戦チケット売り切れ!!

来年の全英オープンの観戦チケットが売り切れ!! とのお知らせが、先ほど公式サイトからメールで届きました(@_@) 例年なら開催日の3か月前位に予約すれば充分でしたのに、今回はあっという間の売り切れ!!3日前に全英オープン公式サイトのチケット売り場を…

ライダーカップを忘れてました!!

4大メジャーが終わり少し気が抜けた私でしたが、、、 「今年はライダーカップが開催される年」 であることをすっかり忘れていました!! ライダーカップのことは日本のテレビ局で放映されないせいか、案外日本のゴルファーの方は気に留めていない方が多いよ…

来年の4大メジャー観戦は、どれにしようかな・・・(^^♪

先日、全米プロゴルフ選手権が終わりましたね。 優勝者のケプカもすごかったですが、タイガーウッズの復活もすごかったですね!! やっぱりメジャーの戦いはドキドキわくわくハラハラさせられます。 しかし、これで今年も4大メジャーがすべて終わってしまい…

可憐な花の咲く、リンクスのラフ

「今日は、久しぶりの雨です!!これで少しは芝も元気になるでしょう」 ・・・とのスコットランドからの嬉しい便りが届きました!! 前回のブログでアマガエルに「雨ごい」をした成果がさっそく出たようです(*^^*) イギリスのリンクスのラフは、草深いと勘違…

マッセルバラ・リンクスでヒッコリーゴルフしましょう!!

今日と明日は久々のゴルフの予定が、台風接近で中止となりました(T_T) でもこんなお休みには、以前から書きたかったけどしっかり下調べができずに書けなかった記事が書けます!!(^^) はてなブログで私が大変お世話になっているヒデさんという方がおられます…

イギリスの「ゴルフクラブ」

今日はまさに台風一過の真夏日でした!!(;^ω^) でも暑さに負けず、今日はホームコースにある月1回の例会に参加してきました。 この例会は今回で第484回目、なんと40年の歴史があります(@_@) そしてこの例会は70歳を迎えてもなおフルバックから挑戦し…

今年の全英オープン会場は、カーヌスティ・ゴルフリンクス

明日から、いいよ全英オープンの練習日がスタートします。 今年の全英オープンの会場となるのは「カーヌスティ・ゴルフリンクス」です。 私は2年前に「エルデ・トラベルゴルフ旅行」でこのコースを訪れました。 スコットランドの北東部にあるこのコースは、…

キングスバーンズゴルフリンクス訪問

しばらく自宅のWi-fiの調子が悪くて、ブログアップできませんでした(;_;) 今日は、少し調子がいいようです(^^♪ 私がゴルフ旅行で利用するエルデトラベルツアーでは、ラウンドする予定に入っていないゴルフ場や観光地にも希望すれば立ち寄ってくれます。 イギ…

ゴルフヒストリー作家との出会い

2年前のスコットランド旅行で「ゴルフヒストリー作家」の方と知り合いになりました。 出会いのきっかけは、初めてのセントアンドリュースリンクス・オールドコースのラウンドで同じ組になったことでした。 帰国後、その作家さんとSNSやメールでいろいろやり…

イギリスでは、若者が仕事帰りにたったの6ポンドでゴルフする?!

2年前のイギリス旅行はエルデスコットランドゴルフツアーに参加した後、友人を訪ねて一人ロンドンへ行きました。その当時の日記を読み返し、なかなか面白い体験だったな~と思いここに載せます(*^^*) --------------------------------------- ⛳ 翌日、10…

素敵な公園、ブランツフィールド・リンクス

今回、旅の最後に訪れたゴルフ場は、エジンバラ空港から10分ほど車を走らせた所にある公園タイプのゴルフ場『ブランツ・フィールド・リンクス』でした。(The Bruntsfield Linls) なにが公園タイプかというと、木々に囲まれたコースにシカやキジといった動物…

ターンべリー・アイルサコースは、男らしい!!

本日、歴史的な米朝首脳会談が行われたようですが、その主役となっているアメリカの大統領が所有するイギリスのゴルフリンクスがあります。それはスコットランドの南西部の海岸沿いにある「ターンベリー・アイルサコース」のことです。 ターンベリーのアイル…

リンクスに薫るハリエニシダの花

私の「イギリスゴルフ・観光の旅」は一昨年が6月半ば、昨年が7月半ば、そして今年は5月下旬でした。 いずれも草花が美しく素晴らしい景色でしたが、今年はちょうど『ハリエニシダ』が満開の時期でしたので、黄色い花がゴルフ場や海岸だけでなくなだらかな丘…

イギリスのゴルフは、マッチプレーです!!

イギリスで日本でのゴルフと同じように4人でストロークプレーをしようとすると、たちまち困ってしまうのがスコアカードです。 この写真のように、名高いオールドコースのスコアカードを見ても「4名分のスコア」を書く場所は存在しません(上)ニューコース…

プレストウィック・セントニコラスゴルフクラブ

今回の旅でエジンバラ空港について最初に向かったのは、スコットランド南西部の海岸沿いにあるプレストウィックという町でした。 その日は近郊の宿に1泊、スコットランドの宿らしいタータンチェックのファブリックに包まれて、長いフライトの疲れを癒し明日…

セントアンドリュースは世界中のゴルファーの聖地だが…

セントアンドリュースは世界中のゴルフ好きにとって一生に一度は訪れたい場所です。 なぜなら、そこにはゴルフの神様によって創られたリンクスゴルフ場が存在するからです。 リンクスゴルフ場とは、、、 ・海沿いにある ・自然の地形を利用し、平らで砂地が…

イギリスゴルフ旅行のきっかけは…

私がイギリスのリンクスゴルフに魅了されるきっかけは、色々あります。 ことの始まりは、イギリスのロンドンに嫁入りした高校時代の友人の住まいの向かいがゴルフ場だったことでした。 『いつかイギリスに遊びにいくね~』と言いながらいつしか30年、子育て…

なぜわざわざイギリスまでゴルフしにいくの?!

今回で3度目のゴルフ旅行です。 ゴルフ仲間からは「またイギリスにいくの?」とあきれられます…が、やっぱりイギリスなんです。 なぜならイギリスのリンクスゴルフは世界の中でも特別だからです。 一体、何が特別なの??? それをこれからこのブログで紹介…

イギリスまでの飛行機は…

イギリスゴルフ旅行での航空会社はいつもKLMを利用します。KLMはフライングブルー会員になると搭乗時スーツケース以外にゴルフバッグ1個が無料で預けられます。 オランダのスキポールで乗り換えてイギリスに向かいます。オランダ人のスチュワーデスさんは気…

イギリスにゴルフに行ってきますよ。

今年もイギリスゴルフ旅行にでかけてきました。 エジンバラ~セントアンドリュース~グラスゴー8泊10日のゴルフ観光旅行のうち、4日間ゴルフをしました。ゴルフの聖地セントアンドリュース以外に、今年の全英オープンの開催地カーヌスティ、トランプ氏に買収…