イギリスのゴルフ場と観光の魅力

ゴルフ好き・旅好きのイギリス旅行記録

第9回 マッチプレーの会

f:id:kameusakiji:20211217000249j:plain

クリスマス前の寒くて雲やみぞれの多い日が続く中、

今日はラッキーにもお日様が見えて風もおだやか、最高のゴルフ日和でした!!

恒例のマッチプレーの会、前回より一人メンバーが加わり4人になりました。

前回は二組にわかれてペアマッチをたのしみましたが、

今回は「ステーブルフォード形式」マッチプレーを楽しむことにしました。

ステーブルフォードは、ゴルフを気軽に楽しめます!!  - イギリスのゴルフ場と観光の魅力 (hatenablog.com)

続・ステーブルフォードは、ハンデをつけると楽しい!! - イギリスのゴルフ場と観光の魅力 (hatenablog.com)

マッチプレーはハンデをホールごとにつけます。

ストロークプレーのように全体の打数からハンデの数を引くのではなく、

事前に決めたハンデホールで打った数から1打引きます。

ハンデホールを上手く生かすには、

ハンデの付いているホールを上手く利用できないと意味がありません。

いくつハンデをもらっても、

そのホールで大たたきしては意味がなくなります。

 f:id:kameusakiji:20211217000436j:plain

上手い人は相手がハンデホールでは失敗できないと緊張するし、

下手な人は何とかハンデを活かそうと力が入ります。

この緊張感がストロークプレーとは異なる楽しさにつながります。

ひとホールごとに、

勝負する緊張感と結果を得る楽しさが味わえます。

 

今日のステーブルフォードの場合はダボ以上打つと0点ですので、

ギブアップしてボールを上げてしまうことができます。

そうすることで、かなりのプレイファーストとなります。

また、ダボ以上の場合はどうせ0点だから、

時間があれば練習打として打つ試みができます。

(これはかなりよい訓練になると思います。)

 

私は今日のマッチが今年最後のゴルフとなりました。

今日のマッチも最後までハラハラドキドキ、

最終ホールまで勝負がもつれこみ、とても興奮しました!!

 f:id:kameusakiji:20211217000539j:plain

ホームコースの山茶花が、クリスマスの赤に重なります。

今日の芝のコンデションは長雨と寒さで最悪でした。

年が明けると霜でカチカチに凍ってしまい、

ミスの起きやすいコースとなるでしょう。

ストロークプレーのスコアはどんどん落ちますよね、

そんな自然のハザードも、マッチプレーなら十分楽しめます。

f:id:kameusakiji:20211217002317j:plain

 

みなさん、冬こそマッチプレーをお楽しみください!!

(^_-)-☆

f:id:kameusakiji:20211217000703j:plain

 

 

第8回マッチプレーの会

今日は「マッチプレーの会」でした。

まだまだ秋ゴルフのシーズン、お天気最高でゴルフ場は超混み・・・(>_<) f:id:kameusakiji:20211125232054j:plain

今回はメンバーが4人集まったので2人ずつに分かれて、

4サム4ボールのチーム戦となりました。

マッチプレーも私の仲間の間ですっかり定着してきて嬉しいです(^^)

初めて参加したメンバーもいましたので、

おおよそでハンデを決めて戦いましたが、

前半9ホールはイーブンで終わりました。

 

午後からは、いつものようにハンデを見直して戦います。

今日の私は今一つ調子が出ないので、

お昼はドン!とステーキを食べて景気づけをはかることに・・・

ゴルフ場で食べるステーキは、なぜか美味しい♡

9ホール歩くと程よくお腹がすくせいでしょうか。

ステーキでなくても、ラーメンでもお蕎麦でも美味しく感じます!

f:id:kameusakiji:20211125232149j:plain

ステーキ食べて満腹しすぎたせいか、私のプレーは午後からもよくならず、

結局、私のチームは負けてしまいました(>_<)

それでも、ゴルフ好き4人が集まれば、

超混みで待ち待ちのおかげで、かえっておしゃべりに花が咲き、

今回もワイワイと楽しいマッチプレーの会でした(^^♪

 

イギリスのゴルフ場ではスルーで18ホールラウンドしてから、

クラブハウスでアルコールやスープを飲むのが一般的です。

もちろん、食事もしっかりできる高級ゴルフ場もあります。

私がイギリス旅行でまわったゴルフ場では、

日本のように途中で食事するゴルファーは見かけませんでした。

f:id:kameusakiji:20211125234856j:plain

この写真は、アイルランドでゴルフした時にクラブハウスで食べたイカフリットです。

アイルランドのゴルフ場でもイギリスとおなじで、

18ホールをスルーで回った後にレストランにいきました。

ラウンド後、シャワーを浴びてから飲むギネスビールは最高の味でした(*^▽^*)

f:id:kameusakiji:20211125235331j:plain

 

最近は日本のゴルフ場でも、コロナ以降に様子が変わってきたようです。

レストランでのコロナ感染を避けるために、

日本のゴルフ場でも午前中から「スルー」で18ホール回れるコースが増えてきました。

今日の午前中、どうやら前の組は2サムのスループレーだったようです。

私のように「9ホール目ぐらいでやっと調子がつかめてくる」

といった月1ゴルファーにとっては、

18ホールを続けてプレーした後に食事をとる方がくつろげます。

 

特にマッチプレーの場合はイギリス式に、

「プレー終了後に負けた方が勝った方に何か奢る」

という形式にしたほうが、

プレーファーストにもつながりますし、

プレー後のお茶も仲間と話が弾むことでしょう。

「それじゃあ、お昼にお腹がすくんじゃないの?」

と言う人がいるかもしれません。

イギリスのゴルファーがサンドイッチを食べながらプレーするように、

日本のゴルフ場でも、

おにぎりや菓子パンをかじりながらプレーする、

そんなカジュアルなゴルフができるようになるといいのになぁ・・・

f:id:kameusakiji:20211126000923j:plain

今日はそんなことを考えながら、マッチプレーを楽しみました(^^♪

 

いよいよ今年も年末を迎え、寒さがだんだん増してきました。

皆さんお体に気をつけて、年末ゴルフを楽しみましょう!!

(^_-)-☆

最後までご購読、ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

第150回全英オープンチケットが当たりました!!

9月末に全英オープン・チケットの抽選を申し込んだのですが、

10月半ばに以下のようなメールがR&Aから届きました。

「Congratulations!」

f:id:kameusakiji:20211106214152j:plain

という文字を見て、まさか?と思いましたが・・・

やった~~~!!

チケットが当たりました!!\(^o^)/

このメールからすると、

130万人のチケット申込者があったようです。

そんなにたくさんの応募者の中から、

バロット抽選で私は2日間も当たりました!!

と言っても、練習日の2日目と3日目・・・

「もう少し待てば本戦日チケットもお知らせ来るかも」

(?_?)

と思って待ちましたが、さすがにそれはなさそうです(;´∀`)

 

全英オープンの練習日観戦は、私にとっては好都合です。

見に来る人も少ないし、選手もリラックスしているので、

サイン「もらい放題」かと♡(^^♪

全英オープンは、練習日から行くのが楽しい!! - イギリスのゴルフ場と観光の魅力 (hatenablog.com)

そんなわけで、

いよいよ来年の7月に向けて旅の準備を始めなくちゃ~(^^♪

その頃にはさすがにコロナはもう終息しているだろうな・・・

と思ったのもつかの間、

なんだか最近ヨーロッパで感染拡大がまた始まっていると、

WHOのテドロス会長がのたまっている映像が(ノД`)・゜・。

う~ん、どうなるのかなぁ~

 

「いや、ワクチン打っときゃきっと行けるに違いない!」

・・・と思いたい私です。

f:id:kameusakiji:20211106220609j:plain

 

久しぶりに「さくら亀」の活動開始です!!

 

See You!! (^^)/

 

 

第7回 マッチプレーの会

f:id:kameusakiji:20211028231552j:plain

秋になりました!!

10月はゴルフ場の芝のコンデションが一番よい季節ですよね~!!

特に今日は良い天気で、風もなく最高のゴルフ日和(^^♪

こんな日に「マッチプレーの会」がひらけるなんて、ラッキー♡

と、思いましたが、

今日はメンバーが二人しか集まりませんでした( ;∀;)

 

「二人だけでマッチプレー

かぁ~、ちょっと寂しいなぁ、、、

と、プレー前は思っていましたが、

いやいやこれがものすごくよい感じでした!!

ストロークプレーと異なり、マッチプレーはホールごとの戦いなので、

ちょっとしたことが、なんだか、とーーっても楽しいんです(^ω^)

f:id:kameusakiji:20211028232415j:plain

今回のマッチプレーは、ツーサム・ツーボール。

前半9ホールと後半9ホールに分けて戦いました。

前半戦で決めたハンデを、後半戦で決め直すことで、

前半で負けても後半で勝てる可能性を持たせるためです。

18ホールでハンデを決めてしまうより気楽にハンデがつけられます。

こんな具合なので、プレーもいつもよりゆったり気分で楽しめました。

 

私は前半に1つハンデをもらったにもかかわらず、

7ホール目で負けが決まりました(>_<)

お昼にビールを飲みながら、

「後半は2個ハンデを増やしてくれ~」

と言ったところ、相手も飲んだ勢いで、

「いいよ、全部で3個ハンデあげるよ~」と。

そして後半戦は8ホール目で私の勝ちとなりました。

前半戦も後半戦も、勝ち負けが決まった残りのホールは

それぞれ、自由にゴルフを楽しみます。

 

「2人マッチ」が主流のイギリスゴルフはこんな感じなんだろうな~

勝ったり負けたりをホールバイホールで繰り返すうちに、

いつもよりもショットもパットも大胆な気分になります。

また、勝負が決まった後のホールで、

今日のショットやパットの反省点を試すことができます!!

 

最近ゴルフ場では2人ゴルフの若いゴルファーが増えてきたように思います。

コロナ禍で若い人たちのゴルフ人口が増えてきたことはとても嬉しいことですが、

プレーの待ち時間が長引く傾向にあるとも聞きます。

ゴルフ初心者でもマッチプレーで技術を磨けば、

自然と「プレーファースト」が身につくと思います。

f:id:kameusakiji:20211028233611j:plain

ここは私のホームコースで眺めの一番良いホールです。

もう少し秋が深まると、正面の木々が紅葉して美しい景色になります。

これから12月初めまでゴルフシーズンが続きます。

皆さん是非「マッチプレー」をお試しください!!

マッチプレーは色々なやり方があります。

難しそう、ルールを調べるのが面倒だ、という方は

私のブログを参考にしてください。

よく分からなくても、やっているうちに楽しさが分かってきますよ(^_-)-☆

 

「柿を焼いて食べると美味しい」とネットにあったので、

f:id:kameusakiji:20211028235849j:plain

オーブントースターで15分程焼いてみました。

f:id:kameusakiji:20211029000019j:plain

生のままとは違って、とろりとした甘い食感!

バターがよく合いますヽ(^o^)丿

こちらもみなさん、是非お試しを!!

 

最後までご購読、ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

今日が最終日です!!

このところ、秋らしい青空がとっても気持ちいいので、

近くの公園に出かけてみたら、

噴水に虹がかかっていましたヽ(^o^)丿

f:id:kameusakiji:20211004183650j:plain

3年ぶりの「ライダーカップ」が無事に終わり、

各選手は自国のゴルフ・トーナメントに戻って活躍しているようです。

欧州ではプロアマ選の「アルフレッド・ダンヒル・リンクス」最終日が

本日セント・アンドリュース・オールドコースで開催され、

ダニー・ウィレット選手が優勝し、

スリッカン橋で優勝カップを掲げている写真がネットで配信されてきました(^^)v

何と今日はダニー選手のお誕生日だそうです。

 

そして今日は、

来年セントアンドリュース・オールドコースで開催される

全英オープンチケットの抽選申し込み最終日」

です!!

私は悩んだ末、全ての日を1枚ずつエントリーしました。

後は抽選結果を待つばかりです(^^)

 

f:id:kameusakiji:20211004185555p:plain

ところで、このパターですが・・・

全英オープン150回記念パター」なんです。

観戦チケットの抽選お知らせが最初に来た時から広告がでており、

予約制で150本限定販売されていました。

150本全てのパターにシリアル番号が入っており、

注文を受けてから作るという素敵なパター・・・

凄く欲しいけど、買っても、

おそれ多くて使えないだろうな~

でも欲しいな...と考えているうちに、

一週間ほど前に売り切れました(>_<)

f:id:kameusakiji:20211004185952j:plain

これは2年前の、

「第148回The Open記念パター」です。

この時はアイルランドの会場で買おうと思ったんですが、

やはりすでに売り切れてました~(T_T)

 

どちらのパターも150ポンドという高値・・・

貧乏性の私は、つい躊躇してしまいます。

まあ、こんな高価なパターを買っても振るゴルフの腕がないか。

 

その分、観戦チケットが当たるといいな~(^ω^)

f:id:kameusakiji:20211004190644j:plain

これから約一か月、

抽選結果を待つ、楽しみな秋を過ごしま~す(^^♪

 

 

ライダーカップがいよいよ最終日を迎えます!!

金曜日に始まった、ライダー・カップが、

今日の夜中に早くも最終日を迎えます。

f:id:kameusakiji:20210926212741j:plain

ライダー・カップは世界ランキング上位の選手が選抜されて、

USA対ヨーロッパで戦うマッチプレーの戦いです。

賞金は一切でませんが、

出場できることがプレーヤーにとって名誉なこと。

世界のトップ・プロがチームのために全身全霊をかけて戦います。

ライダー・カップの観戦は鳥肌が立ちます!!

ライダー・カップは2年に1回開催されるのですが、

昨年はコロナのために1年延期となりました(+_+)

3年前のフランス大会の時の盛り上がりがものすごかったのですが、

今回どうなるのかな~?と心配でした。

しかしこの2日間のスカパーの映像を見る限り、

会場の観戦客は既にかなり熱いです!!

観戦客は、コロナ前と同じく、

ノーマスクの超密、熱気がすごいです!!

日本では実現できないゴルフ観戦の醍醐味が映像から伝わってきました~(^^)v

f:id:kameusakiji:20210926214012j:plain

今回はヨーロッパの観戦客がコロナで規制されて入れないため、

アメリ「USA!USA!USA!」という歓声の嵐のみ。

ヨーロッパの選手が気持ち的に押されてしまったのか、

アメリカ勢にかなりリードを許して最終日を迎えることに。

しかし、勝負はまだまだわかりません。

最終日は個人戦のマッチが繰り広げられますので、

どんなドラマが生まれるかとても楽しみです。

f:id:kameusakiji:20210926214303j:plain

個人的に、私は、

ライダー・カップの開会式がとても好きです(^^♪

メジャー選手がバリっとしたスーツに身を固めた姿を見られるのは嬉しいです。

これは他のメジャー大会観戦では見られません。

各選手ゴルフウェアの時とはまるで違って見えます!!

f:id:kameusakiji:20210926214628j:plain

ここはハリウッドなのかしら?!

...と思ってしまいます(#^^#)

 

このフォーマルな姿でマッチプレーの戦いを誓う選手の姿は、

ゴルフが「紳士的な戦い」であることを再認識させてくれます。

今回の両チームのキャプテンのスピーチは、

コロナ下での開催を心から喜んでいる内容でした。

アメリカのキャプテン「スティーブ・ストリッカー」が、

声を詰まらせながら開会のスピーチをする姿に、

私も、つい、もらい泣きしてしまいました( ;∀;)

世界の最強選手たちが、

個人のために戦うのでなく、

チームのためにマッチプレーで戦う!!

しかも、フォーサム・ツーボールで戦う!!!

なんて豪華で素晴らしいゴルフ競技なのでしょう\(^o^)/

まさに、平和の祭典です!!

 

マッチ・プレー大好きゴルファーの私としては、

それはもう、毎日楽しみながらテレビ観戦していますヽ(^o^)丿

f:id:kameusakiji:20210926215229j:plain

秋らしい季節がやってきましたね!!

いよいよゴルフシーズン到来、私も、

マッチプレーがしたくなりました~(^^♪

 

最後までご購読、ありがとうございましたm(__)m

第150回全英オープンのチケットを申し込みました!!

やっと日本でもコロナの勢いが衰えて来た兆しですね。
この調子でワクチン接種が進むにつれて、
再び旅行が楽しめるようになる日が来そう・・・(^^♪

f:id:kameusakiji:20210922234911j:plain

さて、2022年のゴルフ全英オープン
ゴルフの聖地スコットランド
セントアンドリュース・ゴルフ・クラブ」で開催されます!!
コロナ騒動で1年延期となりましたが、
ゴルフの故郷オールドコースでの開催は多くのファンを魅了しているようです。
150回目の開催とあり、
あまりにも多くのチケットの申し込みが予想されたために
今回はの観戦チケットの販売は
「バロット」という抽選形式をとることにしたようです。
「世界中の観戦希望者に、なるべく平等にチケットがいきわたるように」
との配慮からとのことです。

この抽選方法は、今までもオールドコースでのプレイをする場合に使われていましたので、
セントアンドリュースGC開催らしいチケット販売形式となりましたね!!

今回のチケットの抽選は「The One Club」に入会している会員が対象となります。
抽選に参加できる期間は、
2021年7月1日~10月4日の間です。

私はこのクラブにすでに入会していましたので、
抽選の知らせは早くにメールで受けていました。
しかしコロナの動向が分からなかったのでずっと様子を見ていました。
やっとこの頃、
「来年の7月にはきっとスコットランドに行けるだろう」
と思えるようになり、
先ほど思い切ってチケットの抽選に申し込みました(^^)v

まだ「The One Club」に入会してない人でも、
今から入会すれば抽選にエントリーできるようです。

入会金はタダです!!

ご興味ある方は是非「The Open」のサイトをご覧ください(^^)

抽選結果は11月の初めに分かるそうです。
当たるといいな~~~ヽ(^o^)丿